院長あいさつ

このたび、ご縁があり小平市大沼町に内科クリニックを開業させていただくことになりました。
大学病院での専門知識、病院勤務での臨床経験を生かし、地域の皆様の家庭医として、 「どのような医療が、患者さんにとって一番幸せであるのか」を考え実践していきたいと思っています。
皆様にとって身近なクリニックをめざしておりますので、どんなことでも気軽にご相談ください。



矢口内科クリニック
院長 矢口 誠


【院長経歴】

 昭和60年 東京医科大学医学部卒業
  東京医科大学病院内科第一講座(血液内科)入局
 平成12年 大月市立中央病院に内科部長として勤務
 平成16年 社会保険蒲田総合病院に内科部長として勤務
 平成22年2月 矢口内科クリニック開業




矢口内科クリニックでは・・・・・


1. 明るい笑顔と挨拶で、皆様から信頼され愛されるクリニックを目指します。
2. 病気の患者さんの訴えを親身になって聞き、一刻も早く不安が解消できるようなアドバイス・治療を心がけていきます。
3. 院内の検査機器を充実させ、すぐに結果を出すことにより、速やかな診断・治療に結びつけたいと考えています。